大人の挑戦ブログ

理学療法士が大人の挑戦を応援するブログ

時間貸しビジネスの課題!キャンペーン経過報告!

以前ここで紹介したレンタルコート無料キャンペーンの前半の1週間が終わりました。

以前の記事は下を参考にしてみて下さい!

kumakumapt.hatenablog.com

 

今回はキャンペーンの経過報告と時間貸しビジネスについて考えていこうと思います。 

キャンペーン経過報告

利用してくれた人は全部で12名27時間でした。

12名27時間は少ないようですが、前年の同時期の利用者が5名7時間であることを考えると、利用者も利用時間も倍増しているので前半戦はまずまず成功と言えるかと思います。

 

また、新規利用者も3名ほどおり、そのうちネット広告出来てくれた方が2名いました!

この調子で増えてくれれば、ネット広告も今後使っていくことになるかもしれないです!

 

時間貸しビジネスについて

そもそもレンタルコートなどの時間貸しビジネスは、期限の迫った在庫を常に抱えている状態と言えます。

その時売れなくても在庫が残る販売業などと違い、時間貸しビジネスはその時売れなかったから繰り越すなんて事は出来ないです。当然ですね。

 

そのため、最近流行りのコワーキングスペースなどでは、ネットで予約する際に使用時間が迫っている場所は時間に応じてセール価格になっている事もあります。

また、レンタルスタジオなどでは当日予約限定で、1人練習用として安価で貸し出しているところも多いです。

 

テニスコートでこのような取り組みをしているところは少ないと思いますが、極論を言ってしまうと使われていないのであれば、無料で貸し出して市営コートを使っている人たちにもコートの存在を知ってもらう時間にした方が良いとも言えます。

 

キャンペーンの裏目

今回のキャンペーンの裏目的としては、「うちのコートのいくらであれば使ってもらえるのか?」という点を見る目的もあります。

 

現在のところ「1時間無料」「期間限定」というキーワードを入れた状態で平日レンタルコートの稼働率は31%です。

8/5からの後半2週間でどれだけ伸びるかで、今後レンタルコートの時間をどう使うべきかの判断材料になると思います。

どうやって使うべきかは色々と考えてはいます!^ ^

 

とりあえず、キャンペーン中に一度でいいから平日全て埋まっている状態を作りたいです!笑

 

こんな感じです。最終報告もまたやります!