大人の挑戦ブログ

理学療法士が大人の挑戦を応援するブログ

不安との向き合い方

今日はYouTubeで学んだ不安との向き合い方について書いていきます!

 

心配性の方、大事な場面の前で不安で眠れないような方多いと思います。僕も試験などの前は不安で寝付けなくなることがありました。

 

 

みんな不安を持ってる。

では、どうやって不安と向き合えばいいのか。

まず知ってもらいたいのが、不安というものは日本人はみんな持っていることが多いのです。

なぜかと言うと、日本の教育の中で「他人に迷惑をかけてはいけない」や「○○をしないことは悪いことだ」というように不安を煽って勉強や仕事をさせようとすることが日本は凄く多いからです。

そんな中で育ったのだから不安を感じやすいのも無理もないと思います。

 

不安の的中率

そして次に覚えてもらいたいのが、みんなが心配していることの85%は「何も起きないこと」でそれも含めた97%は「起きても自分で解決できること」なのです。

そうなんです。どうしようもない事なんてほとんど起きないのです。

 

そうは言っても不安になるという方に不安の克服方法を書きます!

 

不安の克服方法の一例

不安の克服方法は成功体験を沢山積むことです。

先程にも書いたように心配したことの97%は自力で解決できます。なので、心配に思ったことをその場で書いて、後日それがどうなったかを確認してみると、大したことではないことが多いのです。

ここで大切なのは「書く」と言う行為です。書くことで、どう言う心配をしたのか確認できるようになり、成功体験を記憶に残すことが出来ます。

大したことではないことってすぐに忘れるので成功体験に残りにくいんですよね 笑

 

あとがき(愚痴)

いかがでしたでしょうか!

成功体験って本当に大切で、僕は習っていたテニスのコーチから「負けて得るものなんて何もないから、とにかく勝って勝ち癖をつけなさい!」と言われたことがあります。

日本人って「負けの美学」とか「Good loser」みたいな言葉が好きですから、成功して得るものに注目しないことがありますよね。←ちょい愚痴です。笑

 

今回の内容気になった方は下の動画を見てみて下さい!!


こんなに簡単!不安を吹き飛ばす3つの方法