大人の挑戦ブログ

理学療法士が大人の挑戦を応援するブログ

本質を見極める!読書の効果!

今回はyoutubeの動画から学んだことを書いていきます。

この動画をみて、僕自身かなりこの本質を見極める能力が足りてないのだなと感じました。

 

物事の本質とは?~80対20の法則~

80対20の法則とは、結果の80%は行動の20%から生まれるという法則です。

例えば、会社の売り上げの80%は顧客の20%から生まれると言われています。このように様々な分野で応用される法則と言われています。

 

本を読むこととは

本に関しては重要な情報の90%は全体の10%程度の内容だと言われています。

この10%の内容を読み取ろうとするには本を読む中で情報の取捨選択をする必要があります。

読書をして、情報を整理する力をつけることは、80対20の法則の20%を見つける重要な練習になるのです。

 

あとがき

インターネットやスマホの普及により、私たちは大量の情報を得ることが出来るようになりました。テレビや新聞、本でしか情報収集できなかった時代とは全く違う時代です。

ライブドア社長の堀江貴文さんも講義の中で大量の情報をまとめることの重要性を伝えています。以前のように情報を持っている人が価値のある時代ではなく、大量の情報をまとめられる人が価値のある時代に変わっているとも言われています。

僕もまとめるのは苦手なので本を読んで、本質は何かを考えられるようになりたいです!


読書しないといけない本当の理由